コロコロのせかい

コロコロのせかい

コロコロ転がる動物達×幼児教育
 『コロコロアニマル』は、コロコロ転がるカラフルでまんまるな動物キャラクター達が織りなす楽しいアニメーション。子供達の好奇心を刺激し、「考える力」を育てます。
『コロコロアニマル2』では、前作のカテゴリー「数」「図形」「色」等に加え、新しいカリキュラムとして「リズム」「記憶・知恵」を追加。
かわいいキャラクターとともに親子で遊びながら、知識を高めることができます。

アニマルのなかまたち

きみもおどろうコロコロアニマルダンス|3月2日発売予定|スカパーで放送中の知育アニメ番組『コロコロアニマル2』をより楽しめるようになるダンスDVD。人気ダンス集団・コンドルズの藤田善宏が、「回る・回す」という幼児にも理解できる動きを組み合わせ、楽しく踊れるオリジナルダンスを紹介する。* 出演: 藤田善宏(コンドルズ) * 販売元: フォーライフミュージックエンタテインメント* 発売日 2016/03/02* ASIN: B019SBA6YG* EAN: 4988018401254 藤田善宏(コンドルズ)

購入はこちら

コロコロアニマルこうさくブック はさみとのりの練習帳2・3・4歳|絶賛発売中!|はさみとのりを使い、親子で遊べる「こうさくブック」。コロコロアニマルの楽しい仲間たちと、切って、貼って、考えて。「形」「色」「大小比較」……“楽しみながら学べる”をテーマにした1冊。2歳~4歳のお子さんを対象としています。* コロコロアニマル2製作委員会 監修* 発売日:2015-11-25* 価格(税込): 980 円* A4/64ページ* ISBNコード1: 978-4-86546-083-4 マルチメディア

購入はこちら

マガジンランドWEBショップ

コロコロアニマル2楽しく学ぼう(赤)コロコロアニマル2楽しく学ぼう(青)コロコロアニマル2楽しく学ぼう(黄)

購入はこちら購入はこちら購入はこちら

コロコロ転がる動物達×幼児教育
『コロコロアニマル』は、コロコロ転がるカラフルでまんまるな動物キャラクター達が織りなす楽しいアニメーション。 子供達の好奇心を刺激し、「考える力」を育てます。
『コロコロアニマル2』では、前作のカテゴリー「数」「図形」「色」等に加え、新しいカリキュラムとして「リズム」「記憶・知恵」を追加。かわいいキャラクターとともに親子で遊びながら、知識を高めることができます。
さらに、「ハッピー! クラッピー」とのコラボも実現。コロコロアニマルの世界に、「まあたん」「ラッピー」「クルン」「なんじゃ仙人」等の人気キャラクターが登場です。

学習カリキュラム

学習カリキュラム


「コロコロアニマル」は、視聴対象となる2歳から4歳の未就学児に必要とされる9カテゴリの学習目標の中からキャラクターに適した「数」「図形」などの数学的要素を基本項目として構成されています。
「コロコロアニマル2」では「ハッピー!クラッピー」とのコラボにより「リズム」や「記憶」等の要素を基本項目に追加しました。
これらに生活力、情緒といった要素をサブ目標として盛り込み、幼児が楽しんで視聴しながら学習効果を見込める、教育(エデュケーション)と娯楽(エンターテインメント)を掛け合わせたエデュテイメント作品です。

学習カリキュラム

コロコロアニマル学習テーマ エピソードに含まれる学習目標(例) 話数
リズム リズムを楽しむ ・簡単な歌をうたう
・リズム打ちをする
13話
記憶・知恵 考える力を育む ・関心を持って物事を見る
・色や形の場所を記憶する
10話
数Ⅰ(基本) 数字「1」~「10」までを認識 ・1~10までの数字を理解する
・1~10までの数字を数える
10話
比較・位置 「大小」などの比較や「上下」などの位置を認識 ・「長短」の意味の違いを理解する
・「前と後ろ」を認識する
10話
形・色 「形」、「色」のを認識 ・円や三角形に興味を持つ
・色の違いを理解する
10話
数Ⅱ(応用) 加算、減算、過不足等数の応用編 ・5までの数を合成する
・一対一対応で数えて過不足を理解する
10話

監修

わだことみ先生

監修:わだことみ先生

幼児教育研究家、絵本作家
東北大学工学部卒業
塾、予備校、幼児教室で幼児から高校生まで長年指導。
知育絵本、幼児向けの人気キャラクター、ポケットモンスター、アンパンマン、機関車トーマス、トミカ プラレールなどの知育ドリル、しかけ絵本、音出る絵本など270冊以上を執筆。
小学館の幼児雑誌で知育ドリルを10年以上執筆連載。(小学館幼児誌企画開発室で知育関連のアドバイザー、監修を務める。)
アンパンマン、ドラえもん、ハローキティなどの知育DVDのアドバイザー40本以上。
DS、スマートフォンの知育アプリの企画、監修、幼児向けテレビ番組のアドバイザー、知育おもちゃの監修も行う。

カリキュラム監修:フューチャーインスティテュート株式会社

どう伝えれば「わかる」のかを考える、インストラクショナルデザインの手法を用いて、教育委員会、学校、学習塾などを中心にカリキュラムやコンテンツの開発、コンサルテーションを行っている。
近年は、教育のICT化にともなう教員研修の企画制作、実施を手掛ける。また、ボードゲームを使って考える力を養う、マインドラボの日本での展開も行っている。
これまでに子供向けTV番組「セサミストリート」の監修や、ポプラ社の知育ドリル「ぜんぶできちゃうシリーズ」の監修を行なう。